11月30日は双子座の満月です✨

こんにちは、伊藤スミレです。

今回は11月30日の双子座の満月についてお話したいと思います。

満月の日はソワソワしたり、ワクワクしたり感情のアップダウンが激しい日でもあります。不眠気味になったり、気持ちが落ち着かない人もいるかもしれません。

ただ、満月とは自分が努力してきた事のギフトを貰える日ともされています。

今回の満月は18時30分に起きる月食(半影)になります。

双子座の月と射手座の太陽です。

双子座の月は12ハウスにあります。

12ハウスは秘密、隠された事柄、見えない世界、潜在意識を表しています。

そしてサビアン占星術では双子座9度(矢で満たされた矢筒)で、

集中力を使う事で知性における限界を突破

と言う意味があります。

そして対局にある6ハウスの射手座太陽の9度は(階段で子供達を連れている母親)

芽生えた変化を丁寧に育てていく

という意味があります。

6ハウスは、奉仕、自己管理、勤労を表します。

この満月は、人知れず強い集中力を持って努力する事で限界を超える事ができる。そんなメッセージがあります。

チャレンジ精神を忘れずに、目標を定めて邁進することで充実した日々を過ごせるようになります。

そして貴方には問題を解決していくパワーが備わっています。もし一人では歩けない弱い人が居たならば、サポートしてあげてください。貴方の優しさが周りの人をハッピーにさせます。

見えない存在が貴方を導いてくれる事もあるでしょう。その時は素直にメッセージ受け取って見てくださいね。

今回の双子座の満月は、知恵をどう使うか?が目標達成、周囲をサポートする為のヒントになる。と言う事を教えてくれてるのかもしれません。そして貴方がワンランク成長する為ターニングポイントにもなりそうです。

集中して自分と向き合ってみてください。悟ったことに、今後のヒントがありそうです。

素敵な満月をお過ごし下さい。

最後迄読んでくれてありがとうございました✨

次回の魔女Maisonの鑑定は12月4日金曜日です。

ご予約はこちはから✨

【伊藤スミレ】都内を中心に20年以上活動中。フランス相貌心理学士、保育士、心理カウンセラーの資格を保持。西洋占星術、タロットカード、手相、九星気学、算命学、数秘術など多数の占術、風水、カウセリング、アロマセラピスト、リフレクソロジー、心理学、薬膳などを学びました。大学では社会心理学を専攻。過去には大手電話鑑定会社所属、角川占いウォーカー・漫画雑誌に毎月の占い連載、関西ローカル番組出演など。現在は都内で鑑定、占い教室、対面鑑定などを行っています。鑑定ご希望の方はインスタ、ツイッターのDMへご連絡ください。カウンセリング料金➡30分コース5,000円、60分コース10,000円、10分延長2,000円

コメントを残す