1月31日から水星の逆行が始まります✨

こんにちは、伊藤スミレです(*’ヮ’*)

今回は水星の逆行についてです✨

水星は一年のうちに何度か逆行する事があり、その期間は約1か月くらいになります。私達の日常にどんな影響が起こる可能性があるのか?をお話したいと思います。

今回の水星の逆行は1月31日から2月21日です。

この期間に影響が出るのですが、実は逆行が始まる数日前からも影響があります。(車も方向転換をする時は減速して止まってからUターンしますよね)

つまり、1月27日くらいから水星逆行の影響があるとイメージしてみてください。

水星逆行はどんな時期?

良く言われているのが、通信環境の停滞、計画ミス、遅延、等、物事がスムーズに前に進まない事です。なので、この時期には新しい計画を立ち上げたりするには不向きだったりします。

では、水星逆行にはどんな事をしたら良いのでしょうか?

  • 充電期 疲れを癒す人間は常に前を向いて走っていると疲労が溜まります。その疲れを癒し充電することは必要です。この時期にゆっくりと休む事で順行に戻った時に動き出せるようになります。
  • スケジュールの見直し。これまでの計画で上手く行っていなかったなら見直してみましょう。冷静に考えてみたら無茶な計画かもしれませんし、もっと頑張れるのかもしれません。
  • 過去にやり残した事をやる。以前に頼まれていた事、課題を放置してませんか?読もうとしてた本、観たかった映画など、忘れてた事にトライしてみましょう。
  • 考え方、行動は正しかったか?もし貴方が壁にぶつかっていたとしたならば、考え方や行動パターンを変える必要があるのかもしれません。過去を振り返って自分を見つめ直すのに良いタイミング。
  • 思わぬ人から連絡が水星逆行で嬉しい話があるとしたら、このケースです。しばらく連絡を取って無かった知人、友人から突然来る事があります。ただし、一時的な交流になりがちな事も。

水星逆行影響のポイントは人それぞれ違う

水星の逆行の影響はこのように様々ありますが、個人のホロスコープに照らし合わせて見ると影響はそれぞれ違います。

例えば、仕事の部屋に水星が入って入れば、働き方にはついて考え直す必要が出てくるでしょう。また、恋愛の部屋に水星が入っていれば、恋愛関係について見つめ直し、考え方、行動パターンを変える時です。

自分が正しいと思っていた道でも、少し迷い道に入り込んでいたり、道を見失っている事もあります。そんな時は立ち止まってみましょう✨

このように、水星逆行ですので気をつけて!と占い雑誌などで目にしても、個人によって影響は様々なのです。自分のホロスコープに合わせた対策を取る事で思わぬトラブルを回避する事が出来ますよ✨

「自分はどうなのかな?」と気になった人は是非、伊藤スミレにご相談ください♡出生時間を調べて来てくださいね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました(*’ヮ’*)

次回の魔女Maison西友浦安店への出演は、1月22日の金曜日です。

オンライン、電話鑑定も承っております。料金は対面と同じです。お気軽にご利用ください(*’ヮ’*)

ただ今、ご予約を頂いているお時間がございます。ご予約優先になりますので、ご希望の方はお早目にご予約をお勧め致します(*’ヮ’*)

ネット予約に不具合がある場合は、お手数ですが、047-390-5055 までお問い合わせ下さい。

皆さまのご利用をお待ち申し上げます✨

ご予約はこちらから✨

【伊藤スミレ】都内を中心に20年以上活動中。フランス相貌心理学士、保育士、心理カウンセラーの資格を保持。西洋占星術、タロットカード、手相、九星気学、算命学、数秘術など多数の占術、風水、カウセリング、アロマセラピスト、リフレクソロジー、心理学、薬膳などを学びました。大学では社会心理学を専攻。過去には大手電話鑑定会社所属、角川占いウォーカー・漫画雑誌に毎月の占い連載、関西ローカル番組出演など。現在は都内で鑑定、占い教室、対面鑑定などを行っています。鑑定ご希望の方はインスタ、ツイッターのDMへご連絡ください。カウンセリング料金➡30分コース5,000円、60分コース10,000円、10分延長2,000円

コメントを残す